有限会社フォトセピア home | sitemap | お問合せ

動画挿入オプション

1 動画挿入オプションとは

  • お持ちのデジタルビデオ形式の動画をスライドショーに挿入いたします。
  • 動画の挿入部分のご指示(切り出し部分のご指示)と、挿入場所のご指示が必要となります。3項をご参照ください。

2 対応可能な動画形式

  • デジタル形式の動画(AVI、MPEG、WMV、MOV)
  • アナログビデオ(VHSなど)には対応致しておりません。
  • メディアはDVDにてご提供ください。(CD、SDカード、コンパクトフラッシュ、メモリースティック、USBメモリーも可)

3 動画挿入指示方法

  • 動画を挿入する場所を写真番号にてご指示ください。
       (例)写真20と写真21の間

  • 挿入する動画の場所をご指示ください。(切り出す場合)
       (例)動画1:14分21秒〜15分30秒(70秒)
    極力、シーン内容などを補足説明として付けて頂くようお願いいたします。 (切りだす必要が無い場合は結構です。)

  • 複数箇所に挿入される場合は、対応が分かるようにご指示願います。
       (例) 写真20と21の間 :動画1(14分21秒〜15分30秒(70秒))
           写真32と33の間 :動画2(18分00秒〜19分30秒(90秒))

  • 動画に含まれるテロップやタイトルはそのままコピーされます。シーンとしてカットすることは可能ですが、画面上から消去することはできません。
  • 動画部分に新たにテロップを設定することは可能です。写真のテロップ挿入方法と同じ方法でご指示ください。
  • 動画側の音声を優先させていただきますので、動画上映中はBGMはなしとなります。動画に音声がない場合は、スライドショーのBGMをそのまま流させていただきます。
  • スライドショーの上映時間は、動画部分も含めた上映時間としてご指示願います。
  • ご指示は、メモとして記述していただき写真やDVDに同封していただくか、またはメールにてお知らせ下さい。